FC2ブログ

プロフィール

あやのすぎ つねただ

Author:あやのすぎ つねただ
 
 更新しないかもしれないブログへようこそ!

 「ケシゴム」「消ごむ」等いろいろな表記がありますが、このブログでは「消しゴム」で統一します。
 メーカー名・販売社名の「株式会社」「有限会社」等の会社表記は省略しています。また、敬称略です。


カウンター


最新記事


最新コメント


リンク


カテゴリ


カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ


検索フォーム

Rakuten

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

和菓子消しゴム

 皆さん、ご無沙汰しております。
 このブログをサボっている間に世間では大変なことが起きております。

 それはそれとして、消しゴム界でもちょっとしたニュースがありました。
 値上げです。
 いろいろなものの値上げが話題になっておりましたが、ひっそりと消しゴムも各社上がってきています。もちろん据え置きのものもたくさんありますが、新製品の価格設定が、少し高くなってきています。

 イワコーも例外ではありません。
 ブリスターパックの価格が、税別350円から380円になりました。
 その中で今回、和菓子消しゴムを取り上げます。

wagashi01.jpg
 イワコー 和菓子消しゴム(2種)

 実は写真左側が旧タイプ。右が最近出た新製品です。
 いちご大福の登場で、このパックにも加わりました。

 別角度から。

wagashi02.jpg

wagashi03.jpg
 よく見比べますと、かしわ餅が消えて、たい焼きといちご大福が増えています。
 そう、消しゴムの数が1点多くなっているのです。
 さらによく見ますと、お茶のお皿が無くなっています。
 でもトータルしてみれば、値上がった分は充分カバーしている印象です。
 今のところ一部の商品だけですが、値上がってもこういう改定は嬉しいですね。


ハロウィンリップ消しゴム

 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

 ハロウィンに合わせてアップしようとしていたのですが、何ということでしょう、いつの間にかクリスマスも通り過ぎ、新年になってしまいました。

 と言う事ですぐにひな祭りがやってこようという今日この頃。

lip02.jpg
 松野工業 リップスティック消しゴム

 100円ショップ「セリア」のハロウィングッズのコーナーで見つけました。

 デザインを見てもあまりハロウィンっぽさはありませんが、魔女テイストになっていまして、他のグッズと柄が揃っていました。

 今は文具コーナーへ移動されております・・・

lip03.jpg
 全部で4色ありました。

 昨年もあまり更新できませんでしたが、今年もマイペースでゆっくりとした更新になりそうです。どうぞよろしくお願い申し上げます。


埼玉消しゴム

 ふと気づけばもう10月。2ヶ月以上更新が滞っておりました。
 世間ではラグビーワールドカップ、そして消費税10%!

 何となくローカルシリーズで来ておりましたが、今回は埼玉県へやって参りました。

saitama01.jpg
 イワコー 「薬物乱用は・・・ダメ!ゼッタイ!」消しゴム

 うーん、別に埼玉が薬物乱用が多いという訳でもないでしょうし、どこの地区でもダメな事に変わりはないです。(パッケージ裏に「埼玉県」と入っています。)

 消しゴムは『コバトン』かと思いましたけど、どうも違うらしい。次の消しゴムで答えが判明!

saitama02.jpg
 「RUGBY WORLD CUP JAPAN 2019」ラグビーボール消しゴム by 熊谷ラグビー場
 たぶんイワコー製。

 パッケージにありました。
 『さいたまっち』というのですね。

 「翔んで埼玉」と言う映画が話題になりましたが、我々コレクターにとって埼玉は、消しゴムの聖地「イワコー」がある県なのですよ。

 パッケージの裏面です。
saitama03.jpg



寄せ消しゴム

 寄せ木細工をイメージした消しゴムです。

yosekeshi01.jpg
 ミディアム ヨセケシ(富士山バージョン/2種)

 「職人が手作りしています。」と書かれています。日本製です。

yosekeshi02.jpg
 ミディアム ヨセケシ(かまぼこバージョン/2種)
       色いろかまぼこ消しゴム(寄せ消し版)

 かまぼこを寄せ木細工にしたようです。
 はたしてこれは食べることが出来るのでしょうか。

 いやいや、消しゴムですのでもちろん食べられませんが、
 「寄せ木風のかまぼこ」なのか、「かまぼこ風の寄せ木」なのか、どちらがモチーフなのでしょう。

 まあ、どちらでも良いのですけれど・・・
 少なくとも富士山は、「寄せ木風の富士山」は実在しませんので、「富士山風の寄せ木」で、決定しておきましょう。


 何だかかまぼこが食べたくなってきたなぁ。


沖縄限定消しゴム


 消しゴムを買いに沖縄・・・

okinawa01.jpg
 竹内左衛商店 沖縄限定 やさシーサー消しゴムセット(2色)

 実は別件で大型ショッピングセンターへ行きましたら、たまたま沖縄物産展のようなイベントに遭遇しまして、そこで消しゴム発見!・・・そう、消しゴムを買いに沖縄物産展へ行ってきました。

 この消しゴムは、シーサー型のトレイに、シーサーやゴーヤーなどのミニ消しが入っています。入れ物の色違いですね。

okinawa02.jpg
 ザ・アクセス/ヒーロー ご当地ぷち消し「沖縄限定」プチ消しゴムコレクション

 こちらも先程と同じパターンです。沖縄本島の形をしたトレイにミニ消しが入っています。

 シーサー、黒豚、ジンベエザメ、パイナップル、イルカなど、これが沖縄だ、という消しゴムたちです。

 少し消しゴムを比べてみましょう。

okinawa03.jpg
 メーカーが違うため、同じハイビスカスやゴーヤーでも全く雰囲気が違います。


 | ホーム |  » page top