■プロフィール

あやのすぎ つねただ

Author:あやのすぎ つねただ
 
 更新しないかもしれないブログへようこそ!

 「ケシゴム」「消ごむ」等いろいろな表記がありますが、このブログでは「消しゴム」で統一します。
 メーカー名・販売社名の「株式会社」「有限会社」等の会社表記は省略しています。また、敬称略です。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■blogram

blogramによるブログ分析

■Rakuten

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

消しゴムすくい
 こんなものはいかがでしょう。

sukui1.jpg
 メーカー不明 消しゴムすくい

sukui2.jpg
 大きめのスプーンというかしゃもじというか(写真左側)それで中の消しゴムをすくいます。

 何回分すくえるのか説明を聞いたのですが、覚えていません。確か一回(ひとすくい)50円で充分元は取れるという話だけ覚えています。
 一度だけとあるイベントの隅っこで見かけた事があります。まだ時間が早かったため、お客さんもいなければ中の消しゴムも全く減っていませんでしたが、確か一回200円だったか300円だったかのプライスがついていました。うーん、これでお客さん来るのかなあ、ちょっと見ていたいなあと思いましたが、そんな時間的余裕もなく目的地へまっしぐらでしたので、その後どんな成果だったのか分かりません。いろんな商品の中にこれもあるのならいいのですが、これひとつだけでお兄さんが一人座っていましたので、たとえ何人かのお買い上げがあったとしても充分な日当になったかというと疑問です。ひょっとしたら無許可出店だったのかしらん。はい、余計な心配ですね。
 まあ、でも私も前は消しゴムをイベント等で何度か売った事がありますが、はっきり言って全く採算は取れません。好きだからこそなんですね。日当だの儲けだのを考えた時点で、出店しない方が正解なんです。



テーマ:コレクション - ジャンル:趣味・実用

お話 | 00:00:17 | コメント(4)
次のページ

FC2Ad

まとめ