FC2ブログ

プロフィール

あやのすぎ つねただ

Author:あやのすぎ つねただ
 
 更新しないかもしれないブログへようこそ!

 「ケシゴム」「消ごむ」等いろいろな表記がありますが、このブログでは「消しゴム」で統一します。
 メーカー名・販売社名の「株式会社」「有限会社」等の会社表記は省略しています。また、敬称略です。


カウンター


最新記事


最新コメント


リンク


カテゴリ


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ


検索フォーム

Rakuten

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ペンギン消しゴム(その4)

 走るペンギンです。

penguin09.jpg
 npwgifts プルバック レーシングペンギン消しゴム

 イギリスのメーカーです。

 体長11cmくらいある、大きな消しゴムです。

penguin10.jpg
 下から見るとわかりますが、プルバックで走る車体が、消しゴムに組込まれています。

 2個入りということで、レースが出来るという訳ですね。

penguin11.jpg
 台紙を切り取って、ゴールにするようです。

 私が持っているこのパッケージは、写真で見る以上にボロボロです。でも、このまま開封はしないんでしょう。

 ボブスレーのような、こんな形のそりを作って滑れば面白そうですね。

スポンサーサイト



平成狸合戦ぽんぽこ消しゴム

 ブログをサボっておりました。
 その間に高畑勲監督の訃報が・・・

ponpoko01.jpg
 メーカー不明 総天然色漫画映画 平成狸合戦ぽんぽこ消しゴム

 横幅が1cmちょっとの小さな消しゴム6個セットです。

ponpoko02.jpg
 裏面。

 狸が人間に化けた時の姿です。

ponpoko03.jpg
 横にはそれぞれの名前が。

 DVDを持っていますので、久しぶりに見てみようかしらん。
 トトロやキキなどがチラッと映るんですよね。探すのも楽しみ。
 上々颱風も好きでした。

 関連記事
  サクマ式ドロップス

昆虫消しゴム(その5)

 ずいぶんとシンボル化されていますね。

insect10.jpg
 SEED 昆虫消しゴム(4種)

 これは昭和の消しゴムです。

 誰が描いたイラストかわかりませんが、こういうセンスは好きです。

insect11.jpg
 反対面と中の消しゴム

 パステルカラーのストライプの消しゴムがイラストとマッチしていて、オシャレできれいです。

 最近は、こういう感じの消しゴムは見かけないなぁ。良いと思うんですが。

子犬消しゴム

 2018年、あけましておめでとうございます。

koinu01.jpg
 イワコー 子犬消しゴム(6種)

 スリッパ、ボール、犬小屋などとセットになっています。

 このシリーズ、ほとんどの子犬が口を開けているのですが、たまに口を閉じている子犬がいるのです。

koinu02.jpg
 この中では骨付き皿とセットになっている子犬が口を閉じていました。

 たくさんある中で、探すのも1つの楽しみですね。

 さて、新年最初のプログですので、年賀状など。。。

h30shinnen.jpg
 平成30年 謹賀新年

 何とは言いませんが、ちょっと意識しました。

 他にも神社の石段に、派手な色の首輪とリードを置いた写真で、「戌の縄。」なんてのも考えましたが。

 調子に乗りすぎました。本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

らくだ消しゴム

 月の〜 沙漠を〜 ♪

camel01.jpg
 ラクダ消しゴム

 スペインの消しゴムです。

 砂漠には欠かせない動物です。これはヒトコブラクダですね。

 ミュージアム消しゴムの1つとして発売されています。ただ、こういう絵画や彫刻がある訳ではなさそうで、エジプトのピラミッドや遺跡の関係と一緒のカテゴリーに出されたのではないかと思っています。

camel02.jpg
 ラクダ消しゴム(4色)

 中国の消しゴムです。こちらはフタコブラクダでしょうか。ずいぶんとユーモラスな顔をしていますね。

 奇しくもどちらも足を折りたたんでお座りをしています。ただ、中国の方はよく見ますと、後ろ足のたたむ向きが逆のような気がします。

 日本の消しゴムにはあまり登場しない動物です。

 | ホーム |  » page top