FC2ブログ

プロフィール

あやのすぎ つねただ

Author:あやのすぎ つねただ
 
 更新しないかもしれないブログへようこそ!

 「ケシゴム」「消ごむ」等いろいろな表記がありますが、このブログでは「消しゴム」で統一します。
 メーカー名・販売社名の「株式会社」「有限会社」等の会社表記は省略しています。また、敬称略です。


カウンター


最新記事


最新コメント


リンク


カテゴリ


カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ


検索フォーム

Rakuten

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

3色ねり消し(その2)

 前回の3色ねり消しは作って遊ぶ事を提案していましたが、今回のものは香りを楽しむです。

color3_04.jpg
 クラックス トリプルねりけし(各種)

 それぞれ名前がついていますので、一応書き出しておきます。
 Queen's Clover、twinkle time、Wonderful Music、Happy Icecream、Honey and Ribbon の5種です。

 「3つのかおりをくみあわせて、すきなかおりをつくっちゃおう♪」と書かれています。

 つまり、「グレープ」「メロン」「イチゴ」のように、香り付きのねり消しを混ぜあわせて自分好みの香りを作ろうという提案です。

color3_05.jpg
 カミオジャパン ラメ入りトリプルねりけし(各種)

 Petit Sweets、HAM x HAM MISCHIEF、Love love Bear、あにまるだらけ の4種。

 「3つのかおりをくみあわせて、すきなかおりをたのしもう♪」と書かれています。上のとほとんど同じですね。

 こうして見て来ますと、3色の香り付きの四角いねり消しをプラスチックのケースに入れて各メーカー同じように発売しているという事は、ヒットしているのかどうかはわかりませんが、それなりに需要が見込めるという事なのでしょう。

 昔のねり消しは1色(1種類)のものがほとんどでした。たまに2色のものも見かけた事がありましたが、その流れで行くと3色というのも必然だったのかもしれません。

 以上、最近気付いた3色ねり消しのお話でした。

 | ホーム |  page top