FC2ブログ
 
■プロフィール

あやのすぎ つねただ

Author:あやのすぎ つねただ
 
 更新しないかもしれないブログへようこそ!

 「ケシゴム」「消ごむ」等いろいろな表記がありますが、このブログでは「消しゴム」で統一します。
 メーカー名・販売社名の「株式会社」「有限会社」等の会社表記は省略しています。また、敬称略です。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■blogram

blogramによるブログ分析

■Rakuten

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
PPAP消しゴム
 そうですよねぇ、こういうのもやっぱり出てるんですよねぇ。

ppap01.jpg
 エンスカイ ピコ太郎ケシゴム(2個セット)

 片面印刷なんですけど、「Pen-Pineapple-Apple-Pen」と入っています。

 せっかくなんで、こんな四角い消しゴムでは無く、立体のもう少しリアルなやつが良かったんですが・・・

ppap02.jpg
 下から見れば・・・

 直径14mm程の大きな穴が貫通しています。これならペンがクリップごとスッポリ通せます。これで曲に合わせてペンを挿す事が出来るってもんです。

 でも学校へは持ち込み禁止なんでしょうね。



テーマ:コレクション - ジャンル:趣味・実用

野菜やくだもの | 20:05:45 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
お疲れ様ですこんにちは。

世界的に爆発的大ヒットを記録するも、今や完全なる下火になっております《PPAP》ですが……それをキチンと再現可能な穴の開いた、気配りある商品ですね。これさえあれば、子供がパイナップルとかアップルにペンを刺して困っている親御さんも、一安心のはず(笑)。
2017-06-04 日 08:10:19 | URL | 月華 [編集]
Re:
月華 さん

 こんにちは。

 なるほど、困っている親御さんもたくさんいらっしゃるのですね。
 「かわりにこれを」って渡されても本物にはかないません!
 でも、下火になって見向きもされなくなった時には、消しゴムとしての第二の人生が待っているのです。
 (あやのすぎの手元にさえ来なければという条件付きで。)
2017-06-04 日 12:55:08 | URL | あやのすぎ つねただ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。