■プロフィール

あやのすぎ つねただ

Author:あやのすぎ つねただ
 
 更新しないかもしれないブログへようこそ!

 「ケシゴム」「消ごむ」等いろいろな表記がありますが、このブログでは「消しゴム」で統一します。
 メーカー名・販売社名の「株式会社」「有限会社」等の会社表記は省略しています。また、敬称略です。

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■月別アーカイブ
■blogram

blogramによるブログ分析

■Rakuten

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
だるま落とし消しゴム
 けん玉やコマと並んで、昔からの日本の玩具のひとつです。

darumaotoshi01.jpg
 セイカノート だるまおとし消しゴム

 みかんを入れるようなビニールの網に入っています。

 顔の上の青い消しゴムに棒が刺さっていまして、これが木槌の代わりになります。

 実際にやってみないとわかりませんが、消しゴムは抵抗が大きそうな上軽いので、倒れないようにうまく抜くことが非常に難しいと思われます。

darumaotoshi02.jpg
 反対面。

 子どもの頃はだるま落としをやった記憶がありますが、最近はほとんど見ませんね。今の子どもたちも遊ぶことがあるのでしょうか。



テーマ:コレクション - ジャンル:趣味・実用

日用雑貨 | 20:05:50 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
こんばんは。お邪魔します。
今思うと不思議にダルマ落としで遊んだことは実際やった事ないのです~
でもミカンを包んでるネットがまたかわいくて懐かしいです(*^_^*)ウフ
2017-06-20 火 22:52:53 | URL | おきまちあき [編集]
Re: タイトルなし
おきまちあき さん

 時代なんですかね。
 私は子どもの頃、ダルマ落としで遊びました。
 我が家にあったんですね。たぶん親がどこかで買ってきたんでしょう。
 でも、それっきりなんです。

 ネットは透明のビニールで包むより風情がありますよね。
 ダルマ落としとはあまり関係ない気がしますけど、このパッケージは「はなまる」です。^^
2017-06-21 水 12:40:08 | URL | あやのすぎ つねただ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。