FC2ブログ

プロフィール

あやのすぎ つねただ

Author:あやのすぎ つねただ
 
 更新しないかもしれないブログへようこそ!

 「ケシゴム」「消ごむ」等いろいろな表記がありますが、このブログでは「消しゴム」で統一します。
 メーカー名・販売社名の「株式会社」「有限会社」等の会社表記は省略しています。また、敬称略です。


カウンター


最新記事


カテゴリ


最新コメント


カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ


Rakuten


検索フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
まとめ

ミニプラスチック消しゴム

 手作り感満載の古い消しゴムです。

plasticeraser01.jpg
 メーカー不明 ミニプラスチック消しゴム

 いいタイトルが浮かばない。書いてある通りの表記で申し訳ありません。

 日本製なのですが、フランスで売られていたもののようです。

 犬の顔が、皆違っていました。ひとつひとつ手作りしていたのではないでしょうか。昭和の製品で間違いありません。

 消しゴムは下の五つ。イラストにある通り、真ん中の穴に鉛筆を通して使うのでしょうか。

 名古屋の大須商店街を歩いている時、フラフラと吸い込まれるように入った小さなお店で見つけました。昭和レトロの商品がいっぱい置いてありました。

 大須商店街は、世界コスプレサミット発祥の地として有名です。見に行ったことはありませんが・・・

 店主は私の母より年上の、88歳のお姉様。フランスにいたそうで、かなり向こうから持ち帰ってきた商品があるそうです。他にもいくつか消しゴムを買って参りました。

 今度時間がある時に、またゆっくりと店内を見せてもらいたいなぁ。

コメント

これも良いですね。

こんばんは。
国内で販売しても売れると思うのですが、輸出用の製品なのですね?
丁寧な仕事ですね。
2017-11-25 12:17 | yokoblueplanet #- | URL編集 ]

Re: これも良いですね。

yokoblueplanet さん

 はじめてみましたので、当時の状況がわかりませんが、恐らく輸出専用だったのでしょう。
 昔の日本は、こういう仕事は得意でしたからね。
 いまは効率重視で、ちょっと寂しいです。
2017-11-25 20:18 | あやのすぎ つねただ #- | URL編集 ]

使ってました

こんにちは~。

このパッケージは初めて見ましたが、中の消しゴムは見覚えがあります。

確かガチャガチャの景品ではなかったかな?文房具屋で買った記憶はありません。

デザインはいろいろですが真ん中の穴は同じ大きさで、鉛筆に通して使うのです。よく見たら、ラベルのイラストにも書いてありますね。
2017-11-30 09:26 | ぢょん でんばあ #- | URL編集 ]

Re: 使ってました

ぢょん でんばあ さん

 私も似たような消しゴムを昔見た記憶があります。
 ガチャガチャですか!

 既製の消しゴムをいろいろなところでパッケージを変えて使っていたのかもしれませんね。
 私は鉛筆に通して使ったことがありませんでしたので、かえって新鮮でした。
 情報ありがとうございます。
2017-11-30 19:20 | あやのすぎ つねただ #- | URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://ayanosugi.blog.fc2.com/tb.php/687-232823c4

 | ホーム |  page top